営業時間
平日9:00〜18:00
休業日
土日祝日

0120-161-244

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • カートを見る
DIYコラム

COLUMN[コラム]

ロゴガーデニングでおしゃれなお庭をつくろう

 

ガーデニングを楽しみたいけど、庭が小さい、庭に日が当たらないからとあきらめていませんか?

せっかく自宅にお庭があるのに楽しまないのはもったいない!

 

初心者でもコツさえつかめが簡単におしゃれななお庭がつくれます。

今回は、小さいお庭でも素敵に変身できるアイディアをご紹介します。

 

目次

花壇をつくろう

お庭に小さくてもグリーンがあるととてもステキです。

簡単に作れる花壇をご紹介します。

 

【テーマをきめる】

例えばハーブなどを使ったナチュラルガーデン、多肉植物でオシャレに、きれいな色の花でかわいらしい感じ、グリーンと白でスッキリまとめたいなど。

おしゃれな花壇はテーマがあり、雰囲気にまとまりがあります。

自分の好きな植物だからといって雰囲気のちがう植物を植えてしまうとまとまらないので注意しましょう。

 

【用意するもの】

レンガ

不織布シート(透水性のもの)

スコップ

 

・花壇の場所を決める

土を平らにならしてから、花壇の大きさに合わせてレンガを3段くらい重ねて花壇の囲いをつくります。

 

・不織布シートを敷く

花壇の中に不織布シートを敷きます。土が流れ出ないようにするためです。

必ず透水性の不織布シートを使用してください。

透過性でないと、水やりをして時に水がたまり根腐れの原因になります。

 

・花壇に土をいれる

先ほど敷いた不織布シートのうえに土をいれていきます。

堆肥と腐葉土をまぜてすき込み、植物の生育に良い環境をつくります。

 

・植物を植える

中央に背の高い植物を並べてから、花壇の縁には背の低い植物を植えるとバランスがきれいです。

 

・不織布シートをカット

植物を植えたら不織布シートの余分な部分はカットします。

はみ出している部分は花壇の内側に入れ込んで見えないようにします。

 

・仕上げ

土の上に木製のチップなどで覆うとオシャレ!

たっぷりとお水をあげます

ガーデン雑貨で素敵に変身

お庭に花壇ができたら、ガーデン雑貨をプラスしましょう。

 

 

・ライトで演出

電池や電源も必要なく、簡単に設置できるソーラー充電式ライトがおすすめです。

デザインも豊富なので、お庭のデイストに合わせたライトで夜の庭をおしゃれに演出しましょう。

 

 

 

・タイルや人工芝を敷く

モダンなテイストにはタイルがおすすめです。

雑草対策にもおすすめなのは人工芝。

人工芝は手間もかからず簡単に設置できます。

 

・ガーデンフェンス

目隠しにもなり、植物や雑貨を吊り下げることもできるので、自分らしいお庭を演出できます。

 

・便利な収納で見た目スッキリ

室外機や、ガーデン用品など見せたくない場合は、便利な収納家具があります。

室外機カバーや、掃き出し窓用に縁台収納などを利用すると見た目もスッキリするだけでなくベンチとして利用できるなど実用的です。

ガーデンファニチャーでお庭を楽しもう!

 

せっかくおしゃれなお庭になったならガーデンファニチャーをおいてお庭を楽しみましょう。

庭仕事の合間にお茶を飲んだり、朝食やランチを楽しんだり、気分転換に外で仕事をしてみたり。アウトドアリビングとして活用できます。

きっと忙しい毎日を癒してくれますよ。

  

いかがでしょうか?

お庭を少しずつアレンジしてぜひアウトドアリビングを楽しんでみてはいかがでしょうか?花壇の植物を季節ごとに受え変えてガーデニングを楽しんでください。

 

CATEGORY[カテゴリー]

NEWS[お知らせ]

  • ご利用ガイド
  • よくあるご質問
  • コラム
  • 会社概要

CALENDAR[休業日カレンダー]

CATEGORY[カテゴリー]
照明照明
床材床材
壁材壁材
水回り水回り
建具建具
家具家具
塗装塗装
ネジ・ビスネジ・ビス
その他その他
PAGE TOP